信越トレイルセクションハイク第3日し

3日目はセクション3。
しかし、金曜日に出かけた下見の結果、桂池から先には通行の妨げになるような積雪があり、特に仏が峰登山口手前の二ヶ所の沢の上り下りが厳しいと判断。

残念ですが、ゴールを桂池へ変更し、歩き始めました。

黒岩山

水を湛えた水田が、幾何学模様のようです。

桂池には1315に到着、道の駅千曲川に立ち寄り、皆さんを飯山駅へお送りしました。

3日間、お疲れさまでした!
次回は秋のセクションハイクでお会いしましょう!

スポンサーサイト

信越トレイルセクションハイク2日目

2日目は赤池からスタート。



沼の原湿原を経て希望湖


此処でランチ。


ランチ後、この日最も長い上りを経て毛無山山頂へ。




下りを40分歩き涌井新池へ。


最後は三キロ半の農道を歩き、ゴールの涌井経。


お疲れさまでした!





2017年春 セクションハイク1-2-3 DAY-1

ついに始まりました2017年シーズン。

春の第一回企画として派史上最多の参加者総数6名様。ありがとうございます。

8時45分頃斑尾登山口を出発


山頂には1時間30分後に到着


野尻湖を一望



万坂峠を越えて袴湿原でランチを食べました。


水芭蕉


いわかがみ



その後、袴岳を経て赤池には15時過ぎに到着。




お疲れさまでした。




★2017年上期トレッキングイベント一覧
詳細はこちらから  
●セクションハイク4-5-6 残席4
●野反湖~秋山郷縦断トレッキング 残席4

★単独歩行の方は入下山口の送迎も随時実施中
  詳細はこちらから
★2人以上集まればガイドツアーもお勧めです
  詳細はこちらから


↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキング(登山)カテゴリ参画中です。
一日一押しお願いしますネ★

沼の原湿原の今

昨日、斑尾高原沼の原湿原に出かけてみました。

数日前まで湿原内は広範囲に残雪がありましたが、ずいぶんと雪解けが進んだ印象です。

リュウキンカ、ミズバショウがまさに満開です。






妙高、斑尾、関田山脈一帯は今年相当な積雪がありました。
日本全体としては、日本海側の積雪は比較的少なかったようですが、北信地区はかなりの積雪。
木島平から斑尾を眺めると、例年この時期には完全に雪はなくなっていますが、昨日現在、上部のゲレンデにはまだ雪が目視できます。

セクション1-2-3はまだ部分的に相当な残雪がトレイルを覆っているようですので、お出かけの際は十分ご注意ください。



★2017年上期トレッキングイベント一覧
詳細はこちらから  
●セクションハイク1-2-3 満席
●セクションハイク4-5-6 残席4
●野反湖~秋山郷縦断トレッキング 残席4

★単独歩行の方は入下山口の送迎も随時実施中
  詳細はこちらから
★2人以上集まればガイドツアーもお勧めです
  詳細はこちらから


↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキング(登山)カテゴリ参画中です。
一日一押しお願いしますネ★


プロフィール
木島平でユースホステル
を営むかたわら、信越トレイルガイドとして主に春から秋のトレイルを歩き回っています。 誰でも気軽に、信州の山を満喫できる信越トレイル。行程は短くはありませんが、全線踏破した時の感激はまたひとしお。 貴方のチャレンジ、お待ちしています。

●信越トレイルクラブ 公認ガイド
●山岳ガイド賠償保険加入



★勝手に?メンバー募集中★

★2017年春~秋ツアー



★管理人のオススメ★
穂高駅前の登山ショップ
カテゴリー
信越トレイルとは
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
最近のトラックバック