【タイム表】斑尾~赤池

袴岳と斑尾の登りがありますので、下りが苦手でない方は意外と所要時間が短く済む可能性があります。

Sec.6地点実績A(分)実績B(分)地図表記
赤池
1.4km2222
林道出口
1.9km5648
袴岳
2.3km4477
万坂峠
2.9km8159
斑尾山
2.0km4287
斑尾表登山口 
合計10.5km4時間5分4時間53分パンフ表記6時間 


【実績A】 ハイキング慣れした68歳男性と二人で北から南へ歩行(山ヤではない)
【実績B】山慣れした50代後半女性+あまり慣れていない50代後半女性+40代中ば男性と4人で南から北へ歩行
*いずれも休憩時間を除外した正味歩行時間

●コースガイド●
①斑尾山~万坂峠②万坂峠~赤池
③赤池~涌井
④涌井~仏ケ峰登山口
⑤仏ケ峰登山口~関田峠
⑥関田峠~伏野峠
⑦伏野峠~天水山

スポンサーサイト

【タイム表】斑尾~赤池

Sec.6地点実績C(分)実績D(分)地図表記
赤池
1.4km2520↑↓
林道出口80/100
1.9km5040↑↓
袴岳↑↓
2.3km696090/70
万坂峠↑↓
2.9km655480/100
斑尾山↑↓
2.0km8070120/100
斑尾表登山口 
合計10.5km4時間49分4時間04分 


【実績C】30代~70代の5人パーティー*2009年6月1日霧雨の中、悪条件下での集団歩行。
【実績D】山慣れした60歳~68歳女性3人+40代男性、20代男性マラソン愛好家の合計6名で歩行平坦地では速歩。
*いずれも休憩時間を除外した正味歩行時間

●コースガイド●
①斑尾山~万坂峠②万坂峠~赤池
③赤池~涌井
④涌井~仏ケ峰登山口
⑤仏ケ峰登山口~関田峠
⑥関田峠~伏野峠
⑦伏野峠~天水山

斑尾山登山口~斑尾山頂

2008年全線開通後、初めての全線踏破企画が10月27日~6日間の日程でスタート。

メンバーは私を含めて4名。男女半々の構成ですが、女性1名は自称「体力には自信がない」とおっしゃる方。


至って平均的なメンバー構成と云ってもよいかも知れません。

斑尾高原スキー場登山口にて 【セ】地点
SSC_8864.jpg
 9:05出発  

参照地図 
ZZZZ07031001_3.gif


【A】地点 ゲレンデの中を行きます。踏み跡はあまりはっきりしません。
ZZZZDSC_8819.jpg

【コ】地点を過ぎると非常に急な上り坂になります。まだまだゲレンデの中。 9:22通過
ZZZZDSC_8820.jpg

【B】地点 本当に急なんです。
ZZZZDSC_8822.jpg

【C】地点
急直登がようやく終了。5分休憩 9:40着 9:45発 
ZZZZDSC_8828.jpg  標高1201m

【E】地点ジグザグ道 
ゲレンデの中ですが、勾配が急過ぎるのでジグザグに道がついています。
ZZZZ00000001.jpg

【F】地点
急登が終わり、リフト横の踊り場のようになっています。 10:02着 10:08発
ZZZZDSC_8831.jpg
リフト方向へ歩いていきますと、西の方角が開けています。妙高山が見えます。

ゲレンデ道がいったん終了し、低木の登山道に入ります。
ZZZZDSC_8833.jpg

尾根伝いの緩やかな道が現れ
ZZZZDSC_8834.jpg

やがて万坂峠と山頂を結ぶ分岐に合流します。【カ】地点 10:19通過 標高1347m
ZZZZDSC_8835.jpg
 
頂上はすぐそこです。一旦鞍部に下って再度登り、斑尾山山頂10:32着 標高1381m 
登山口からの所要時間 1時間27分

ZZZZDSC_8843.jpg



斑尾山より大明神岳

信越トレイルの起点は斑尾山ですが、時間に余裕があれば、少し足を伸ばして大明神岳に立ち寄ってみることをお勧めします。

斑尾山よりもずっと眺望に優れ、特に野尻湖が眼下に手に取るように眺められるロケーションが実にスバラシイのです。

斑尾山よりわずか5分。ほぼ平坦な道のり故、ぜひ足を運んでみてほしい場所です。
ZZZZ00000002.jpg

大明神岳山頂 斑尾山出発 10:34 大明神岳着 10:39ZZZZDSC_8846.jpg
プロフィール
木島平でユースホステル
を営むかたわら、信越トレイルガイドとして主に春から秋のトレイルを歩き回っています。 誰でも気軽に、信州の山を満喫できる信越トレイル。行程は短くはありませんが、全線踏破した時の感激はまたひとしお。 貴方のチャレンジ、お待ちしています。

●信越トレイルクラブ 公認ガイド
●山岳ガイド賠償保険加入



★勝手に?メンバー募集中★

★2017年春~秋ツアー



★管理人のオススメ★
穂高駅前の登山ショップ
カテゴリー
信越トレイルとは
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
最近のトラックバック