信越トレイル3DAYS 第一日

最高の天気の下、牧峠からとん平を歩きました。

百聞は一見にしかず。どうぞ。

IMGP1223.jpg


IMGP1225.jpg

IMGP1228.jpg

IMGP1232.jpg

IMGP1229.jpg

IMGP1237.jpg

IMGP1245.jpg

IMGP1252.jpg

IMGP1264.jpg

★公認ガイドがご案内★
トレイルツアー&ガイドインフォメーション

*11月8日以降は関田峠、伏野峠は通行止めですが、牧峠、野々海峠、深坂峠、天水山登山口へのアクセス路は通行可能です。

セクション4= 仏ヶ峰登山口~牧峠 12.8km
セクション5= 牧峠~野々海峠 14.5km
セクション6= 野々海峠~天水山 6.3km

*積雪しない限り、上記の通りセクションを区切っての歩行が可能です。

★単独歩行の方は入下山口の送迎も随時実施中
  詳細はこちらから
★2人以上集まればガイドツアーもお勧めです
  詳細はこちらから
★11月のガイド可能日
10日~12日、15日~18日、21日~26日
スポンサーサイト

信越トレイル 3DAYS 第二日

第二日は牧峠から野々海峠までの14.5kmを歩きました。
いつもとは違う区切りで少し長くなりますが、なんとかなるでしょう。

IMGP1265.jpg

IMGP1269.jpg

幻の池
IMGP1271.jpg

IMGP1277.jpg

菱ヶ岳と米山
IMGP1279.jpg

西マド湿原
IMGP1284.jpg

残照のブナ
IMGP1292.jpg

野々海峠着は16時。
IMGP1293.jpg

でもクルマの到着が遅れて少し待つハメに。。。

15分後お迎えのクルマが到着してみんなホッと一安心。
IMGP1294.jpg


★公認ガイドがご案内★
トレイルツアー&ガイドインフォメーション

*11月8日以降は関田峠、伏野峠は通行止めですが、牧峠、野々海峠、深坂峠、天水山登山口へのアクセス路は通行可能です。


セクション4= 仏ヶ峰登山口~牧峠 12.8km
セクション5= 牧峠~野々海峠 14.5km
セクション6= 野々海峠~天水山 6.3km

*積雪しない限り、上記の通りセクションを区切っての歩行が可能です。

★単独歩行の方は入下山口の送迎も随時実施中
  詳細はこちらから
★2人以上集まればガイドツアーもお勧めです
  詳細はこちらから
★11月のガイド可能日
10日~12日、15日~18日、21日~26日

信越トレイルツアー3DAYS 最終日

今日は最終日。
天気が気になっていましたが、なんとか持ちこたえてくれることを祈るばかり。
野々海池から天水山へ向かいました。

深坂峠で早速昼食。
お湯を沸かしてコーヒーをいただきます。
IMGP1301.jpg

と、そこでアラレが降ってきて大騒ぎ。
IMGP1300.jpg

45分も休憩してしまいました。
IMGP1303.jpg

出発前にはあられも止み、出発。
IMGP1306.jpg

セクション6は眺望のよさがなんといっても特徴。
葉の落ちたブナの木々からは常時十日町の棚田を見下ろすことができます。
IMGP1312.jpg

ゴールは近い
IMGP1314.jpg

IMGP1317.jpg

天水山到着!お疲れ様でした。
IMGP1319.jpg

10分の休憩後下山。クライマックスの天水山ブナ林が近づきます。
IMGP1320.jpg

これが噂のブナ林。
IMGP1323_convert_20101109233127_20101109233303.jpg
ぜひクリック拡大してご覧ください。

今回はとにかく楽しい3日間でした。
天候にも恵まれ、景色のすばらしさはもちろん、メンバーにも恵まれましたネ。

お疲れ様でした。そしてありがとうございました!


★公認ガイドがご案内★
トレイルツアー&ガイドインフォメーション

*11月8日以降は関田峠、伏野峠は通行止めですが、牧峠、野々海峠、深坂峠、天水山登山口へのアクセス路は通行可能です。

セクション4= 仏ヶ峰登山口~牧峠 12.8km
セクション5= 牧峠~野々海峠 14.5km
セクション6= 野々海峠~天水山 6.3km

*積雪しない限り、上記の通りセクションを区切っての歩行が可能です。

★単独歩行の方は入下山口の送迎も随時実施中
  詳細はこちらから
★2人以上集まればガイドツアーもお勧めです
  詳細はこちらから
★11月のガイド可能日
10日~12日、15日~18日、21日~26日
プロフィール
木島平でユースホステル
を営むかたわら、信越トレイルガイドとして主に春から秋のトレイルを歩き回っています。 誰でも気軽に、信州の山を満喫できる信越トレイル。行程は短くはありませんが、全線踏破した時の感激はまたひとしお。 貴方のチャレンジ、お待ちしています。

●信越トレイルクラブ 公認ガイド
●山岳ガイド賠償保険加入



★勝手に?メンバー募集中★

★2017年春~秋ツアー



★管理人のオススメ★
穂高駅前の登山ショップ
カテゴリー
信越トレイルとは
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
最近のトラックバック