第二日

昨日の余韻もさめやらぬまま、第二日を迎えました。

不覚にも昨日は愛用のデジカメを忘れてしまい、画質の最悪なガラケーカメラを使う羽目になってしまい大変ショックな一日でもありました。

しかし今日は大丈夫です。

8:15に牧峠を出発しました。
3_20121105220910.jpg


空気の透明度はすこぶる高く、遠く弥彦山、佐渡、そして飯豊山までもがハッキリ。
そして飯豊山の左側に微かに白い山々が確認できました。方位335.帰宅後確認しましたところ、朝日連峰である可能性が極めて高くなりました。
信越トレイルから朝日連峰が確認となれば、私の信トレ史上、最遠距離山座同定記録更新です。

これは飯豊。太陽に照らされ、きわめてハッキリと姿が確認できます。
4_20121105220909.jpg



木々の間から常に遠い世界が見通せる。
これだから信越トレイルの晩秋はやめられません。

くびき平野
5_20121105220909.jpg

北東方向。円錐形の山は米山です。
6.jpg

宇津俣峠 9:45着
7_20121105222128.jpg

幻の池 10:20着
8.jpg

伏野峠まであと少し!
10.jpg

菱ヶ岳の威容がすぐそこ。
11.jpg

伏野峠への下り道。
12.jpg

今日はストーブは持参せず、保温ステンボトルを携行。
これがまたいいのであります。
おかあさんに、「一番保温性のいいやつを」と頼むと、これが出てきました。
確かに12時前となってもいまだ80度以上をキープしていました。
13.jpg

食後はコーヒー。
今日は「これ」に甘んじてしまいました。
14_20121106053808.jpg




★第2回・セクション4・5・6ツアー参加者大募集中

11月10日~13日  *残席3

詳細はこちらから
★単独歩行、テントハイカーの方は入下山口の送迎も随時実施中
  詳細はこちらから
★2人以上集まればガイドツアーもお勧めです
  詳細はこちらから


↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキング(登山)カテゴリ参画中です。
一日一押しお願いしますネ★

続きを読む

スポンサーサイト

第3日

悪天候が予想され、ちょっと乗り気でなかった第3日の旅に出ました。
この日は野々海峠~天水山までという短い区間なので、送迎役のお母さんは帰宅せずに、近くで待機することに。

見送ってくれました。
CIMG8494.jpg

相変わらず元気なマダム衆。楽しいワ~。。。
CIMG8493.jpg

続きを読む

第2回 セクションハイク4-5-6 第1日

第二回のセクションハイク4-5-6です。

当初予報はよくありませんでしたが、なんとか持ちこたえそうな雰囲気で第一日のはじまりです。

牧峠 9:25スタート
1_20121112074344.jpg


続きを読む

第2回 セクションハイク4-5-6 第2日

昨夜の暴風雨で、すっかりテンションが下がってしまったのですが、起きてみると青空がところどころで覗いていました。

これはいいかも!?

関田山脈にめをやると、雨は降っていなさそうですし、稜線ははっきりと見えています。

8時15分にYHを出発、9時15分に牧峠に到着しました。

くびき野の眺望は、あいにくガスの中。。。。
1_20121112214722.jpg

でも出発してすぐに信州側が手に取るように眺められました。
2_20121112214722.jpg

3_20121112214722.jpg

しかし晴れ間はこの瞬間のみ。あとはずっと曇り、そして小雨、風。。。。。

4_20121112214721.jpg


花立山 9:57着

宇津俣峠 10:33着

幻の池 11:14着

伏野峠 12:24着 12:45発

須川峠 13:24着
少人数、しかも若い(?)男性ばかりとあって、さすがにハイペースです。

6_20121112214720.jpg

7_20121112215513.jpg

15:01野々海峠に到着。わずかその1分後にお母さんのお迎え車が到着。
8_20121112215513.jpg
何とも絶妙なタイミング。さすが夫婦のチームワークだね~!(笑)

歩行距離は15kmを越えましたが、今日も無事、元気で歩きとおせました。
明日はいよいよ最終日。野々海峠から天水山までを歩きます。

下山後の温泉、明日は松之山温泉まで足を伸ばしてみるのもアリかも。。。。
プロフィール
木島平でユースホステル
を営むかたわら、信越トレイルガイドとして主に春から秋のトレイルを歩き回っています。 誰でも気軽に、信州の山を満喫できる信越トレイル。行程は短くはありませんが、全線踏破した時の感激はまたひとしお。 貴方のチャレンジ、お待ちしています。

●信越トレイルクラブ 公認ガイド
●山岳ガイド賠償保険加入



★勝手に?メンバー募集中★

★2017年春~秋ツアー



★管理人のオススメ★
穂高駅前の登山ショップ
カテゴリー
信越トレイルとは
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
最近のトラックバック