雪解けは早そう

一昨年の小雪なみの暖冬だった今年の冬。

例年鍋倉山の山頂は完全に雪の中へ埋もれてしまうのが、今年はブナの幹が露出しています。

5月下旬にはほぼ完全に歩けるようになるかもしれません。

とはいっても鍋倉~黒倉の鞍部、関田峠~牧峠の間のザゼンソウ群生地付近では遅くまで残雪が残ります。霧に巻かれないよう、十分な注意が必要です。
スポンサーサイト

2009年の第一回は。。。。

2009年の記念すべき第一回スルーウォークは5月31日から開催。

全通2年目の春。
今年は本当に信越トレイルの問い合わせが多くなりました。

すでにお申し込みも頂き、反響の大きさを痛感しています。

がんばらねば。

野沢温泉毛無山から見た信越トレイル

今日は野沢温泉へスキーに行きました。

これ以上の天気はない、まさに快晴。遠く信越トレイルも手に取るように眺めることが出来ました。
しかし、積雪の少なさは対岸の稜線からでも十分にわかります。

やっぱり今年のシーズンインは早そうですヨ!
RIMG0248.jpg


6月からは毎日開催されます

今日は21年度定期総会が開かれました。

席上、今年度の予定について発表があったのですが、6月から毎日セクショントレイルツアーが実施されるとのことです。

基本的に週はじめからスタートして、6日続けて歩けば自動的に全線踏破が完了するというもの。

つまり、毎週1回全線踏破が誰かの手によって行われるものです。

もちろんこの間、好きな日に好きなだけ参加が可能であり、一年かかって全線踏破するもよし、1ヶ月かけて歩くのもよし。その人それぞれのペースと都合により組み換えが可能なわけです。

全線開通2年目。いよいよ本格始動開始の様相です。
20090418081.jpg

プロフィール
木島平でユースホステル
を営むかたわら、信越トレイルガイドとして主に春から秋のトレイルを歩き回っています。 誰でも気軽に、信州の山を満喫できる信越トレイル。行程は短くはありませんが、全線踏破した時の感激はまたひとしお。 貴方のチャレンジ、お待ちしています。

●信越トレイルクラブ 公認ガイド
●山岳ガイド賠償保険加入



★勝手に?メンバー募集中★

★2017年春~秋ツアー



★管理人のオススメ★
穂高駅前の登山ショップ
カテゴリー
信越トレイルとは
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
最近のトラックバック