チャレンジ3DAYS 第一回 1日目

春~夏のビッグイベント・チャレンジ3DAYSがやってきました。

最初は軽いのりではじめたこのイベントも、今では飛ぶ鳥落とす(?)大人気プログラム。
今年は第一回が4名様、第二回が6名様と、実に10名ものチャレンジャーがいらっしゃいます。

昨日その第一回の一日目がスタートしました。
CIMG0964.jpg


まずは斑尾山へ向かって急登
CIMG0966.jpg


山頂
CIMG0967.jpg


万坂峠
CIMG0968.jpg


袴湿原
CIMG0971.jpg


袴岳への登り
CIMG0972.jpg


袴岳山頂
CIMG0973.jpg

赤池
CIMG0975.jpg

通常ならここで終了ですが、昼食を食べた後、この日の最終・涌井を目指します。

CIMG0976.jpg
沼の原湿原


希望湖
CIMG0977.jpg


毛無山
CIMG0978.jpg


涌井を目指す農道
CIMG0979.jpg


あまーいクワの実がたわわに実り、疲れた身体へのご褒美に。(笑)
CIMG0982.jpg

CIMG0983.jpg


20kmあまりの長い距離でしたが、皆さん無事完歩達成されました。
CIMG0984.jpg


お疲れ様でした。
毎度おなじみ、トレイルエンジェル@母ちゃん。
定番ドリンク・リンゴ酢であります!
CIMG0986.jpg

スポンサーサイト

第二日

チャレンジ3DAYS企画の第二日です。
   
牧峠6:55発

CIMG0987.jpg

宇津俣峠 8:17着
食い入るように地図を見て現在地確認に余念のない皆さん。
CIMG0993.jpg

10日前、まだ雪の中だった幻の池は全貌を現していました。
CIMG0996.jpg

池の先にある展望所からは米山の姿が。
CIMG0997.jpg

セクション6まで来ると、イワカガミの花がまだ盛り!
CIMG0999.jpg

晴れ間の覗く気持ちのいいブナ林を抜けていくのがセクション5&6の醍醐味です。
CIMG1000.jpg

伏野峠着 10:20
CIMG1003.jpg

10分の休憩後、須川峠まで40分、そこからさらに1時間歩いて、キューピッドバレイスキー場リフト降り場の見える「風の通り道」で昼休憩
CIMG1007.jpg

ニシマド湿原
CIMG1008_20130703224646.jpg

ウスバサイシンの姿も見られました。
CIMG1009_20130703224655.jpg

野々海峠手前のブナ巨木群には目を奪われます。
特にこのぶなの枝振りの良さは他を圧倒。毎回毎回ここで立ち止まってしまいます。
CIMG1013.jpg

野々海峠 13:28着
CIMG1016.jpg

深坂峠へは信州最北端を通過し、いくつかの雪渓を通ります。
CIMG1018.jpg

絶景の深坂峠へ。14:20着
CIMG1020.jpg

10分の休憩後、再びブナ林の尾根へ。細かいアップダウンを繰り返しながら、16:10に天水山到着。
CIMG1027.jpg

ゴールは天水山山頂ですが、一番オイシイのはやはりその下のブナ林。軽く記念撮影を済ませ、すぐに下山しました。
そしてココ。
CIMG1029.jpg

やっぱり私にとって、ココは日本一のブナ林。間違いなく。
CIMG1031.jpg
撮影にも力が入ります。

そしてゴール。17時になろうかという、長丁場でした。
CIMG1033.jpg
やはり関田峠~牧峠間をはしょったことは大正解でした。

トレイルエンジェルの母ちゃん。
毎度おなじみ冷えた「リンゴ酢」。
CIMG1034.jpg


お疲れ様でした!!

第三日

いよいよ最終日。最長の26キロを歩きます。
牧峠を7時過ぎに出発、涌井を目指します。遠いな~。。。。(^_^)
CIMG1035.jpg

牧の小池
CIMG1036.jpg

関田峠
なかなかのハイペース。牧峠から黒倉山の間は、おそらく信越トレイルの山岳エリアで、もっとも歩きやすい、楽なコースといえるでしょう。この区間はとにかく速歩で時間短縮を図ります。
CIMG1039.jpg

筒方峠
CIMG1040.jpg

光が原を見下ろす展望所
CIMG1041.jpg


鍋倉山 
CIMG1045.jpg

やせ尾根。
この日は風が強いものの、ガスがかからず、長野新潟両県をほぼ完全に見通すことが出来ました。
CIMG1050.jpg

雨降りの小沢峠で昼食をとったあと、メイントレイルを下りスキー場ゲレンデ経由で仏が峰登山口へ。
CIMG1055.jpg

その先は沢を二箇所上り下りします。
植生は完全に変わりますが、ヒメサユリやエゾアジサイの花々が目を楽しませてくれます。
CIMG1057.jpg

CIMG1056.jpg

桂池
CIMG1058.jpg

チャレンジ3DAYS 第二回 初日

先週に続き、チャレンジ3DAYS企画です。

が、初日はあいにくの雨模様。

7時30分に斑尾山登山口を出発、17時に涌井に到着しました。

途中リタイヤの方が4名出まして、最後は2人だけでのセクション1&2の踏破となりました。











第二回 第二日

第二日はまさかの2名様。4名様が脱落です。(X_X) 

ですが、予定通り2名様を牧峠~天水山までご案内してきました。

牧峠発は6:30.


伏野峠に10:00

昼食場所のブナ林には11:25

野々海峠には13:00


ゴールの天水山には15:30に到着しました。

さすがに2名様でしたので、かなりの余裕をもってゴールできました。





チャレンジ3DAYSは、あくまでチャレンジ企画。
通常の5-6日で歩くところを3日で歩きとおす、ハードなスケジュールです。

そこのところ、くれぐれもヨロシクお願いいたします。(^_^)

明日は最終日。

牧峠からとん平まで歩きます。

第二回 第三日

第3日は、6名様全員参加となりました。

でも、チャレンジ企画というコンセプトは完全に封印し、超ゆっくり、のんびり、ガイドトーク入れまくりの歩行となりました。

牧峠発は6:28



関田峠へは2時間15分掛けてゆっくりと




鍋倉山山頂には10時20分着。
朝食が4時台と非常に早かったので、そこでランチとしました。


小沢峠からはサブトレイルに入り、とん平には13:45に到着。


トレイルエンジェル母ちゃんのトレイルマジックは「すいか」でした。


ご参加の皆さん、お疲れ様でした!

プロフィール
木島平でユースホステル
を営むかたわら、信越トレイルガイドとして主に春から秋のトレイルを歩き回っています。 誰でも気軽に、信州の山を満喫できる信越トレイル。行程は短くはありませんが、全線踏破した時の感激はまたひとしお。 貴方のチャレンジ、お待ちしています。

●信越トレイルクラブ 公認ガイド
●山岳ガイド賠償保険加入



★勝手に?メンバー募集中★

★2017年春~秋ツアー



★管理人のオススメ★
穂高駅前の登山ショップ
カテゴリー
信越トレイルとは
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
最近のトラックバック