春のセクションハイク

雪解けがどんどん進む信越トレイルです。
さて、6月のセクションハイク3回シリーズはいずれも残席3名様です。

ご希望の方、お早めにお申込みください。

さて

アパラチアントレイルから戻ってはや十日。
昨日ようやくビデオの編集が一部終了しました。
来年4月に歩く予定のハーパーズフェリーからカーライルまでのセクション。収録時間はなんと1時間37分。
かなり詳しいガイドビデオになりました。

それをただいまYouTubeにアップロード中。

とてつもない時間がかかりますが、アップロードが完了しましたらお知らせいたします。
アパラチアントレイル興味のある方は必見です。
ご期待ください。

★2014年春~秋の主催行事参加者募集中
  詳細はこちらから
★単独歩行の方は入下山口の送迎も随時実施中
  詳細はこちらから
★随時催行のガイドツアーもお勧めです
  詳細はこちらから
★2015年4月にアパラチアントレイル100マイルハイク実施します
  詳細はこちらから


↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキング(登山)カテゴリ参画中です。
一日一押しお願いしますネ★
スポンサーサイト

アパラチアントレイル計画について

アパラチアントレイル100マイルハイクがいよいよ現実のものとしてイメージできるようになってきたわけですが、早速お問い合わせ、リクエストを4件ほどいただきました。

JALのマイルを使いたいので現地集合にできないか
ANAのマイルを使うのだが、ローシーズンに合わせるため日本帰着を一日早くできないか。
ツアー終了後単独で観光したいので、現地解散にできないか。

などなど。。。。。


諸般の事情、よくわかります。

さまざまなご要望にお応えしながら、もう一度改良できないか、よく考えてみることにします。

今しばらくお待ちのほどを。。。。。


さて。

前回お知らせした動画アップの件ですが、全編1時間37分ぶんをYOUTUBEにアップしようとしたところ、途中で停止してしまい、以降再起不能に陥りました。

なので細切れに再トライ。


まずは成田空港からワシントンDCを経てハーパーズフェリーまでの模様を10分間でまとめてみました。

ご覧ください。


斑尾高原沼の原湿原

斑尾高原沼の原湿原に行って来ました。







ミズバショウ、リュウキンカがまさに見ごろ。

木道の雪は殆ど消滅しました。



一部ぬかるみはありますので、トレッキングシューズはあった方がベターですね。

多種多様な広葉樹の新緑の芽吹きは、まるで紅葉しているかのようです。







オススメですよ~(^o^)

アパラチアントレイルツアー実施要綱変更(案)

アパラチアントレイルツアーの反響が意外にも多くて驚いています。

諸般の事情を考慮しまして、変更してみました。

一方で資料映像の編集&YOU TUBEへのアップロードもほぼ終わりまして、歩行区間をカバーする動画が見られるようになりました。

まずは出発地点であるウエストバージニア州ハーパーズフェリーの歴史的町並みの様子と全貌が見渡せる展望所への道のりを収録した10分強の映像のリンクを張っておきます。



★2014年春~秋の主催行事参加者募集中
  詳細はこちらから
★単独歩行の方は入下山口の送迎も随時実施中
  詳細はこちらから
★随時催行のガイドツアーもお勧めです
  詳細はこちらから
★2015年4月にアパラチアントレイル100マイルハイク実施します
  詳細はこちらから


↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキング(登山)カテゴリ参画中です。
一日一押しお願いしますネ★

# 動画が完成しました。

ようやく動画が完成しました。

コンデジカメの動画機能を使って撮影しましたので手振れがひどく、YOUTUBEのぶれ補正機能を活用して補正しました。
そのため画質が良くありませんが、悪しからずご了承ください。
上から時系列にならべていますので、
順を追ってご覧になることをおすすめします。

それではどうぞ!!

成田空港からワシントンDC,ハーパーズフェリー



ハーパーズフェリーダウンタウン街歩き



ギャスランド州立公園からワシントンモニュメント州立公園



ワシントンモニュメント州立公園からフリーステートハイカーホステル



フリーステートハイカーホステルからペンマー村



ペンマー村からパインファーナスステートフォレストのアイアンマスターマンションホステル



アイアンマスターマンションホステルからボイリングスプリングス、カーライル、ハリスバーグ

si//

プロフィール
木島平でユースホステル
を営むかたわら、信越トレイルガイドとして主に春から秋のトレイルを歩き回っています。 誰でも気軽に、信州の山を満喫できる信越トレイル。行程は短くはありませんが、全線踏破した時の感激はまたひとしお。 貴方のチャレンジ、お待ちしています。

●信越トレイルクラブ 公認ガイド
●山岳ガイド賠償保険加入



★勝手に?メンバー募集中★

★2017年春~秋ツアー



★管理人のオススメ★
穂高駅前の登山ショップ
カテゴリー
信越トレイルとは
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
最近のトラックバック