アパラチアントレイルハイクについて

しつこいようですみません。

来春予定のアパラチアントレイルハイクですが、もしご参加を予定されている方がありましたら、お早目のご準備をお願いしたいと思います。

エントリー受付締切=12月20日(土)
最少催行人員 3名

です。

当日弊宿におきまして、説明会(宿泊を伴います)を実施いたします。参加申し込みの方は、もれなく当日の説明会にご参加をお願いいたします。

説明会当日に動画を見ながらのルート詳細解説、パソコンを使いながら航空券予約、ESTA手続きその他の一切の準備作業を進めます。
従いまして、説明会参加のお申し込み数が最少催行人員に達しない場合は自動的に催行中止となります。
予定されている方はどうぞお早目のご予約をお願いいたします。


★秋の主催行事参加者募集中
  詳細はこちらから
★単独歩行の方は入下山口の送迎も随時実施中
  詳細はこちらから
★随時催行のガイドツアーもお勧めです
  詳細はこちらから
★2015年4月にアパラチアントレイル100マイルハイク実施します
  詳細はこちらから


↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキング(登山)カテゴリ参画中です。
一日一押しお願いしますネ★

スポンサーサイト

来週から3週連続で

いよいよ秋の信越トレイルシーズン突入です。

10月18日、19日、20日   セクション1-2-3  *空きあり
10月23日   野反湖~切明 縦断トレッキング *満席
10月25日、26日、27日   セクション4-5-6  *満席
11月1日、2日、3日   セクション4-5-6  *空きあり

トレイルツアーについては原則的に3日間プログラムですが、都合の悪い方につきましては1日&2日の参加でもOKです。

お待ちしています。


秋のトレイル祭り~!!

いよいよ明日から秋のトレイル祭りであります。

18日~20日 セクション1-2-3
23日 野反湖~切明 縦断ハイク
25日~27日 セクション4-5-6
11月1日~3日 セクション4-5-6 第二回

一年で最も多忙な、そして今季最終のイベント週間のはじまりです。

11月のトレイルハイクはまだ空きがあります。

是非どうぞ!

セクション1-2-3 第一日

いよいよ秋のトレイル旬間。

超多忙な日々のスタートです。

斑尾高原・チロル前をスタート



ゲレンデ登山道をひたすら登ります


遠く関田山脈もくっきり。紅葉もまさにみごろ。


1時間で頂上到達。その先の大明神岳へ。そこからは野尻湖が一望できました。


土曜日とあってなかなかのひとだかり。



万坂峠への下り




万坂峠着


その先の袴湿原で昼食


袴岳山頂はもうすぐそこ


山頂


赤池への下り。


林道を25分歩くと

赤池着は15:15.


健脚ぞろいで予定よりも早いゴールとなりました。
お疲れ様でした!!

セクション2

第二日は赤池スタートです。


沼の原湿原


サクラの丘


希望湖


毛無山


涌井新池


14:30頃涌井着


お疲れ様でした

野反湖~切明縦断トレッキング

今年もやってきました。野反湖切明縦断トレッキング。

とりあえず写真だけ。詳細なレポートはまた夕方以降に。。。

8:20出発
CIMG4770.jpg

CIMG4774.jpg

CIMG4776.jpg

こんな沢をいくつか渡って
CIMG4775.jpg

地蔵峠で白砂山との分岐
CIMG4778.jpg

CIMG4779.jpg

CIMG4780.jpg

「北沢」9:25通過。出発から一時間
CIMG4781.jpg

CIMG4782.jpg

CIMG4784.jpg

CIMG4785.jpg

CIMG4786.jpg

後ろを振り返ると野反湖の眺め。
出発から2時間半は携帯電波が通じます。野反湖の基地局とつながるのでしょう。
CIMG4788.jpg

ダケカンバの巨木多し
CIMG4790.jpg

笹原の道
CIMG4791.jpg

烏帽子岳の威容が迫ります。
CIMG4797.jpg

左が岩菅山、中央の一番高いのが裏岩菅山。
CIMG4793.jpg


野反湖の眺望と岩菅、烏帽子の迫力。これがこのコースの第一幕であります。

CIMG4796.jpg

イタドリ沢 10:48通過。出発から2時間30分通過。
CIMG4799.jpg

このコースの最高所1802m地点を11:10に通過。ここから一気に下りに。
CIMG4801.jpg

標高差750mを下ります。

CIMG4803.jpg
CIMG4804.jpg
CIMG4808.jpg
CIMG4814.jpg

一時間30分で渋沢。
CIMG4815.jpg

CIMG4816.jpg

CIMG4817.jpg

このルートではこんな吊り橋を3回渡ります。
CIMG4819.jpg
秘境度満点のルートです。

つづく。

プロフィール
木島平でユースホステル
を営むかたわら、信越トレイルガイドとして主に春から秋のトレイルを歩き回っています。 誰でも気軽に、信州の山を満喫できる信越トレイル。行程は短くはありませんが、全線踏破した時の感激はまたひとしお。 貴方のチャレンジ、お待ちしています。

●信越トレイルクラブ 公認ガイド
●山岳ガイド賠償保険加入



★勝手に?メンバー募集中★

★2017年春~秋ツアー



★管理人のオススメ★
穂高駅前の登山ショップ
カテゴリー
信越トレイルとは
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
最近のトラックバック