FC2ブログ

アパラチアントレイルツアーの宿泊先リスト

アパラチアントレイルの宿泊先(シェルター除く)のリンクを張っておきます。

4月7日、8日
Tea horse hostel

4月12日
Rite Spot motel

4月13日、14日
Ironmaster mansion hostel

4月16日
Super8 Carlisle north

4月17日
Hostelling international NewYork


*4月16日のカーライル宿泊地は市街地よりも東側の郊外エリアです。
当初の予定ではボイリングスプリングスでアパラチアントレイルから外れて町道を歩く予定でしたが、さらに7kmメイントレイルを北上して州道を交差したところのモーテルへ泊ることにします。

ニューヨークでは超大都会とあって、リーズナブルな適当な宿泊場所が限られてしまいます。
検討しました結果、ユースホステルの宿泊といたしました。
YH会員でない方は3ドルのビジター料が加算されますのでご了承ください。

スポンサーサイト



準備着々

準備は着々です。
宿泊施設の予約も半分以上完了しました。

参加者の皆様は恐れ入りますが、パスポートNo.メールアドレス、お電話番号をメールにてお知らせください。
よろしくお願いいたします。

タスマニアにもあるロングトレイル

今日までオーストラリアタスマニアの御馴染みご家族がお泊りなのですが、タスマニアの中心部に全長65kmのロングトレイル 

オーバーランドトラック


があります。

65kmといえば信越トレイルの斑尾山から天水山までの距離と同じ。
要所要所にはHUTと呼ばれる山小屋があって、宿泊が可能。
一日の歩行距離も13-15kmと信越トレイルとほぼ同じ。

猛烈に惹かれるものがあります。

アパラチアの次はタスマニア。いいかも(^_^)
オーバーランドトラック
プロフィール
木島平でユースホステル
を営むかたわら、信越トレイルガイドとして主に春から秋のトレイルを歩き回っています。 誰でも気軽に、信州の山を満喫できる信越トレイル。行程は短くはありませんが、全線踏破した時の感激はまたひとしお。 貴方のチャレンジ、お待ちしています。

◎信越トレイルクラブ
公認ガイド
◎山岳ガイド賠償保険加入















カテゴリー
信越トレイルとは
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
最近のトラックバック