10月17日からのセクション1-2-3は宿主がご案内いたします!!

いよいよ10月。信越トレイルの季節となりました。
例年よりも紅葉の進み方が早く、毎日ソワソワする日々です(^_^)

さて、退院後の歩行トレーニングも順調に進んでおりまして、体力の日に日に回復軌道をたどっています。そこで秋の第一回イベントである、10月17日からの

セクションハイク1-2-3につきましては、全日程宿主自らご案内させていただくことになりました

その後のセクション4-5-6イベントにつきましては一部私がお供するセクションもありますが、体力回復具合とも相談しながら、基本的にガイド仲間の山川徳明さんによるご案内となります。

10月24日からの第一回、10月31日からの第二回、いずれも催行決定となっております。

お待ちしております!

ご希望の方はお早目にお知らせください。

スポンサーサイト

無事カムバック!復帰戦

昨日から三日間、退院後初の長距離トレッキングとなる、信越トレイル§ 1、2、3です。
斑尾山登山口にて


途中時々振り返りながら




大明神岳に続く尾根


野尻湖見下ろす山頂




万坂峠への下り。紅葉はピークに達しています。




12時過ぎ、いつもの場所でお昼。


母ちゃん作。お!?


カツカレー弁当なり(^_^)


周囲は紅葉真っ盛り。ブナもまた鮮やかな黄色に。


12時45分に出発、万坂峠へ


袴岳への登り。足元の幼木たちもこの通り。


袴湿原




袴岳山頂はすぐそこ。


お疲れ様!


山頂からの下りは、サワグルミ、トチなどの此れ迄とはまた違った植生の中を行きます。


ラスト1.4キロは砂利の林道。

しかしこれがまたイイのです。
春のトレッキングにはない、夕暮れ時の紅い夕日が紅葉の落葉広葉樹林を染め上げます。

赤池には16時に到着。

お疲れ様でした!

セクション1-2-3 第二日

信越トレイル2日目。
この日は赤池から涌井まで。

昨日の3名から5名に増えました。


ブナ林を行く
















希望湖


お昼はガッツリ「焼きそば」(^_^)


まいどおなじみ、山形のSさんご提供のバウムクーヘン(^_^)
ご馳走さまです。


毛無山へのみち


毛無山山頂


14時40分に無事到着しました。
お疲れ様でした!

セクション1-2-3 第三日

無事三日間歩き終えました。

とりあえず写真だけでも。



富倉峠




大将陣への紅葉回廊
いいんだな。この道が(^_^)


黒岩山の休憩所



飯山平を見下ろす絶景ポイント


桂池付近のブナ林は鮮やかに色づくものが多いです。


桂池のそばを通り。。。。






とん平手前の登りで一服。ブナの黄葉が実に見事でした。


最後の登りをやり過ごして。。。。

セクション4-5-6は二回とも実施します

セクション1-2-3イベントは無事終了。
ご参加いただきました皆様、お疲れ様でした。

さて今週末からはいよいよ信越トレイルの核心部となるセクション4-5-6です。

距離も長くなる二週連続の4-5-6ですので、大事を取りまして部分的に信越トレイル公認ガイドの山川徳明氏にガイドをお願いしています。

第一回
10月24日(土) セクション4 山川ガイド
10月25日(日) セクション5 ワタクシ
10月26日(月) セクション6 山川ガイド

第二回
10月31日(土) セクション4 山川ガイド
11月01日(日) セクション5 山川ガイド
11月02日(月) セクション6 ワタクシ

以上の通りとなります。

現在のところ第一回は4名様、第二回は4名様のエントリーとなっています。
ご希望の方、お早目にお申し込みください。

落葉の明るいブナ林は、これぞ日本のロングトレイルを実感できるワタクシ一押しのルートです。


是非!!

§ 456第1日目

秋のメインイベント§ 4、5、6が始まりました。

初日は私に代わって信越トレイルクラブ公認ガイドの仲間の1人である山川さん。

牧峠からトン平まで



山の稜線の紅葉は既に終わっていますが中腹はこの通り。
しかし落葉が完了すれば、晩秋の明るい森が満喫できます。

実はそれこそが私の狙い(^_^)

明日もよろしくお願いします!
プロフィール
木島平でユースホステル
を営むかたわら、信越トレイルガイドとして主に春から秋のトレイルを歩き回っています。 誰でも気軽に、信州の山を満喫できる信越トレイル。行程は短くはありませんが、全線踏破した時の感激はまたひとしお。 貴方のチャレンジ、お待ちしています。

●信越トレイルクラブ 公認ガイド
●山岳ガイド賠償保険加入



★勝手に?メンバー募集中★

★2017年春~秋ツアー



★管理人のオススメ★
穂高駅前の登山ショップ
カテゴリー
信越トレイルとは
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
最近のトラックバック