FC2ブログ

アメリカ人家族をご案内 

今日は先週に続き、外国人ハイカーを信越トレイルガイド。

4年前の怪我入院以降はすっかり出番が減ってしまいましたが、此処へ来てインバウンドについてはワタクシが一手に引き受けている感じでして、何とも有難いお話です。

本日もまたセクション2.

何故かと申しますと、インサイドジャパン社の催行ツアーは東京発の東京解散。
東京発の朝の新幹線で飯山入りしたのち、昼前に到着。
駅から最も近い斑尾エリアを半日で踏破できるのがセクション2であり、かつ初日の足慣らしには申し分のない「夢のトレイル」が広がっているからであります。

斑尾高原ホテルで合流後、地図の見方、明日以降の単独歩きに備えて、ルートの詳細解説を行ったのち、ホテルの送迎車で出発地点の赤池に向かうというパターンになっています。

この日のゲストはアメリカサウスカロライナ州コロンビアからおいでの3人ご家族で、日本は初めてとの由。

東京で3泊してた後、信越トレイルで3泊滞在、その後金沢、京都、大阪と経て14日間の日本旅行なのだそうです。

そんな日本初旅行の地に信越トレイルをお選びいただくなんぞ、なんとも有難や~。
と同時に極めて責任重大なミッションなのであります。

ガイディングは勿論ですが、長い農道歩きでは日本のこと、アメリカのこと、いろいろな話題に触れながら退屈させることのないよう、全身全霊(!)のコミュニケーションが求められます。



アパラチアトレイルで同行のゲストを病院にお連れした時の想像を超える高額医療費に遭遇したハナシ。

NYでTボーンステーキを満喫した後のNYチーズケーキがとてつもなく美味しかったこと。

大阪のおっちゃんおばちゃんは面白い人が多いですよ~ なハナシ。

明日泊まる民宿で出てくる(であろう) BIG BREAKFASTのハナシ。



私の持ちうる、あらゆるネタを繰り出しながら5時間の時を過ごしました。



若かりし頃、一人で海外出張させられ、出張先での会食やアポなし訪問など、国内出張とは比べ物にならない緊張感とストレスを感じながらあちこち巡ったものです。

そんな思い出がふと頭をよぎる一日でありました。

明日以降は単独での山歩き。
どうかご安全に。そしてよい旅を。。。。。
CIMG95091.jpg


↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキング参加中です。
お気に召しましたらクリックをお願いしますネ★

毎日更新!北信州の宿・高社山麓みゆきの杜ユースホステルOFFICIAL SITE




スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール
木島平でユースホステル
を営むかたわら、信越トレイルガイドとして主に春から秋のトレイルを歩き回っています。 誰でも気軽に、信州の山を満喫できる信越トレイル。行程は短くはありませんが、全線踏破した時の感激はまたひとしお。 貴方のチャレンジ、お待ちしています。

◎信越トレイルクラブ
公認ガイド
◎山岳ガイド賠償保険加入















カテゴリー
信越トレイルとは
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
最近のトラックバック